スカイウォークの開放日

大黒ふ頭のベイブリッジ下にある「スカイウォーク」は、

客船が通過する土・日・祝に開放されます。
(詳しくはこちらからどうぞ。)

横浜に10年以上住んでいるのですが、

スカイウォークへ上ったことは一度も有りませんでした。

というのも、こちらに住み始めてから数年後には

スカイウォークが閉鎖されてしまったため。

今回めでたく、クイーン・エリザベス号が入港する

2019年4月19日を機に解放されることとなりました。

また閉鎖される前に一度は行っておかなければ!!

と思いながら数か月経過…。

開放日はいつかしら?と何気なく調べてみたら

なんと今日!!!

しかも数時間後には船が通過する!!(; ・`д・´)

普通にカメラ持って、軽いタッチで行くならバスが有るので良いのですが、

我が家はせっかく行くならテスト撮影を兼ねてと「Insta360 Pro2」を持参。

ついでにTHETAも持っていき、日曜日の夕方なので子供を連れて。

あたふたと準備をしながら突発的に車に乗り込み出発です。

現地に着いてからもバタバタ( ;∀;)

充電だけで行くと、バッテリーが熱を持って途中で止まる…。

たぶん、ファンの稼働時間がタイマーになってしまってたのでしょうね。

最後は海沿いで夕景から日没まで流しで撮影して終了。

カメラの接続エラーやら、なんやかんやありましたが無事に撮影できました。

以前G-TOWNのVRを撮影したときは他の業者さんと共同で撮影だったので、

実際に自分たちだけでカメラを触るのはほとんど初めてという感じ。

いろいろ勉強になりました。

撮影した画像は、編集が終わったらアップしてみたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

GLAY presents G-TOWN 無事に終了しました。

8/9~8/19まで、池袋で開催されたGLAY presents G-TOWN

無事に(?)終了しました~。

音が小さかったり

時間の都合でご来店いただいたお客様全てをご案内できなかったり

至らないところが沢山ありました。

暑い中、長蛇の列が出来ていて

どうにもできないもどかしさもありました。

いろいろと反省です。

でもでも、

VR体験をしてくださったお客様には

去年より近くてドキドキした!とか、

目が合いすぎてやばい!とか、

何度も足を運んでくださったり、

お褒めの言葉をツイートしてくださったり、

ご案内をリツイートして拡散してくださったり、

涙が出るほど嬉しいことも沢山ありました。

やってよかったです。本当に。

皆様にお会いできたことが何よりうれしかったです。

また来年もお会いできることを楽しみにしております♪

ありがとうございました!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

THETAの世界

最近のお出かけは近所の買い物を除いて、ほとんどといっていいほど

360°カメラ「THETA」を持ち歩いてます。

360°カメラで撮影した画像を専用アプリで編集すると、

かなり面白いというか、素敵な画像が出来上がるのです。

しかも編集がめちゃくちゃ簡単(*’ω’*)

動画を撮ると画像がものすごく荒いので

観ていて疲れるのですが(私の持ってるのは古い世代のなので)

静止画撮影はキレイです。

いろいろと撮り方を変えてみると、一つの風景が様々に変化します。

アプリの編集機能もいろいろあるので、

こんなのとか、

こんなのとか、

編集してるだけでも時間を忘れてしまいます。

今一番のお気に入りはこれです

電飾ってどうやって撮ってもキレイに見えるんですね♪



まだまだ使い方に慣れていないので、

もっといろいろな場面を撮影して、

素敵な一枚をアップ出来たらと思っております。

最後までお読みいただきありがとうございました。



バンダイナムコがVRで増収してるそうで。

ぶっちゃけ、最初は年齢制限あるのに流行るの??

とVRに疑問を投げかけていたころもありました。

だって、以前の年齢制限(12歳以上)だと、全然ファミリー向けじゃない。

でも、そんな不安はどこ吹く風って感じです。

大きいゲームセンターに行くと、その一角にもあるんですよね。

VRで遊べるゲームコーナーが。

VR体感施設だけじゃなくて、もっと気軽なところからも入っていける感じ。

出産してから、なぜか三半規管がめちゃくちゃ弱くなった私は、

ゲーム体験という一歩を未だに踏み出せずにいます(*ノωノ)

あ、でも家ではやったことあります。

主人が営業用に持った来たVRセットを以前体感させてもらいました。

お化け探しゲームと野球。

野球はテレビゲームでおなじみの野球ゲーム (人がリアルじゃない方のやつ)

にそのまま入り込む感じです。

  お化け探しは、とある映画に

  出てきそうなお化けを探して

  捕まえる。

  なかなか楽しいものでした。

娘も試しにやってましたが、当時7歳で年齢制限ギリギリOKだったので、

彼女はヘッドマウントが重そうでした(*‘∀‘)

話は戻りますが、バンダイナムコさんはパックマンとかドラゴンクエストとか

VRで出してるとのこと。

パックマンの世界がどのようにVRになっているんでしょうね。

それと太鼓の達人。

太鼓を盗まれちゃうってほどに人気が再沸騰していますよね。

このゲーム自体はやらないのですが、

太鼓の達人の世界観をVRにするとどう表現されるのか。

かなり気になるところではあります(; ・`д・´)

私が取り扱っているものはVRの中でもゲームではないのですが、

ジャンルは違えどVRというくくりが盛り上がっていることを耳にするのは

とても勇気を貰えることでした。

バンダイナムコさん、頑張ってください。応援しております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

VR用グローブが発売!

Manus VRのグローブ型VRデバイスが7月下旬から発売されるそうです。

今までのVR用コントローラーは、握ってボタンを押すタイプが主流でした。

使い慣れていない私などは(使い慣れていないところが問題ですが)

たまに(結構?)ボタンを間違えて、操作ミスを繰り返します。

作業が指先で出来ると結構便利なんですよね。

12か所のセンサーが搭載されているらしいので、

かなり精密な動きが可能なのではないでしょうか。

グローブ型はそのうち登場するだろうとは思っていましたが、

まさかこんなに早く出てくるとは!!

タイプによりますが、中には振動が伝わってくるグローブもあるそうです。

これ着けて、ネットワークに接続したら、地球の向こう側に住む人たちと

握手なんかもできてしまったりするのでしょうか・・・(*‘∀‘)

それだけじゃなく、なかなか会えない人とのコミニュケーションツールとしても

一役かってくれそうです。

実物でなくても「触れることができる」

というのはとても大事ではないかと思いますので。

単身赴任のお父さんがなかなか会えない子供とタッチできたら、

ものすごくうれしいだろうな・・・。

夢のような世界がVRで実現できると思うと、

ドキドキワクワクが止まりません。

VRって楽しいだけじゃなくて、人の役に立つことへの可能性も

存分に秘めているところが素晴らしい。と思ってます。

私は「嬉しい」が沢山になるVRに携わっていきたいなと

改めて思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

たまごっち

私の父が娘に誕生日プレゼント何がいい?と聞いたら

たまごっち

と言っていました。

 欲しいなんて一言も言ったことなかったのに( ゚Д゚)

 お友達が持っているらしく、ひそかに欲しかったみたいです。

 そして先日お目当てのたまごっちが届きました。

私は第一世代(?)のたまごっちしか知らないので、

まずびっくりなのがそのお値段。

種類によりますが、5,000円以上するのは当たり前( ;∀;)

最近のおもちゃの高いこと・・・。

中を見てまたびっくり。

大きいし、カラーだし、キャラの多さ半端ない。

設定も細かいのです。

現在の日付とか、誕生日とかをまず入力。

お世話も結構いろいろありまして

トイレやお風呂、ご飯におやつ、おでかけ、ゲーム、買い物等々・・・。

やることが沢山ありすぎて、娘が学校へ行っている間にピコピコ呼ばれる!

要求が多すぎる!!( ;∀;)

うちのワンコより手がかかる!!!

結局、朝、娘がお世話した後に私が引き継いでお世話係を( ;∀;)( ;∀;)

一定の条件をクリアすると、新しいことが出来るようになるそうですが、

攻略は大変そうです。

学校の放課後クラブで遊んで帰ってきて、宿題やってご飯食べて、

やっと一息。からのたまごっち。

・・・たまごっち・・・寝てる・・・(; ・`д・´)

これホントに子供が遊ぶやつなの??

小学生以上を対象にしてるみたいですけど???

ゲームとはいえ放置して天に召されるという結末は避けたいです。

命の在り方はどの場面でも同一の扱いでなければと思っています。

娘にも、そういう気持ちでいてほしい。

で、今日初めて発見したのですが、「お預かりシステム」がありました。

学校に行っている間、ペットホテル的なところに預けるのです。

たまごっちの中の通貨を時間単位で支払うというリアルな設定ですが( ゚Д゚)

早速娘が帰ってきたら、教えなければ。

たまごっちがより現実的な設定になっていることに驚きを隠せない日となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

小学校の必修科目「プログラミング」

お子様がいるご家庭では、来年度から行われる 必修科目
「プログラミング授業」を耳にする方も多いかと思います。

でもこの「プログラミング授業」、
プログラミング言語を教えるわけでは無いんだそうで・・・。

以前本屋さんに行った時に、児童用の教材コーナーに

「プログラミングが来年度からの必修科目です!」と書かれた

なんかそれっぽい教材が沢山並んでいました。

「ついに来たか。こういう時代が。」と思ったのですが、

ではプログラミング授業って何やるの???

調べてみたところ、「プログラミングの時間」が出来るわけじゃないんですね( ゚Д゚)

現存する「国語・算数・理科・社会」の授業の中で、

時にはタブレット端末などを使って「プログラミング的思考」というのを

育てていくのが目的なんだとか。

「順を追ってモノを考える力」を育む

簡単に言うと、こういう力を養うんだそうです。

特にITとか、電子とか、そういった類の分野はどんどん成長していくのでしょう。

私の母がお勤めしている時代なんて、手書き書類ばかりでしたけど、

私が就職した頃にはPC使えるのが当たり前の時代でしたし。

娘が大人になった時代には、もっといろいろなものが機械化されているんだろうなと思います。

こういう時代に対応できるように、思考から変えていく。

というのが「プログラミング授業」なのかな・・・と思いました。

来年は娘にもタブレット持たせないとかしら???(; ・`д・´)

と思っていましたが、とんだ勘違い( *´艸`)

先走らなくて良かったです。

皆様の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Oculusでスターウォーズ

7月だというのに毎日寒いですね・・・( ;∀;)

さて先日、仕事に使うので Oculus を購入したのですが、

せっかく買ったので仕事以外にも使いましょう。

ということで、スターウォーズが大好きな主人が、「Vader Immortal」というスターウォーズのゲームを購入しました。

ダウンロードして遊ぶのですが、お値段が900円代ととてもリーズナブル。

しかも結構な時間遊べます。

ものすごくリアルで面白いのです。

ゲーム機用のソフトを購入すると、9,000円近く取られるものもあるなか、

Oculusはダウンロードコンテンツが安いので気軽に遊べておススメです。

しかもゲーム機とさほど変わらない値段というところも素敵(*’ω’*)

長時間やっていると目が疲れるので、休憩を挟みながらというのが

ゲーマーにはちょっと難点なのかも・・・。

ですが、休みの日に気軽に少し楽しみたい人には素敵な時間になると思います。

Oculus以外にもハワイの風景とか海外の絶景とかの癒され画像を満喫できる

鑑賞専用のVRゴーグルなんかも売っているので

(観るだけのはもっとお安いです。)

自分に合ったものを探すと手軽に楽しめるのではないでしょうか。

※スターウォーズのゲームは他にも Oculus Rift、HTC VIVE、Windows MR、PlayStation VR などにも対応しているそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

梅雨(*_*)洗濯乾燥機攻略

梅雨入りしてからというもの、気温が低くて寒いと感じる日が多いですね。

気温のおかげでジメジメ感をあまり感じないのはとてもありがたいですが。

先日の晴れ間に、ここぞとばかりに洗濯物を外に干しました。

やっぱりお日様にあてた洗濯物は気持ちがいいですね(*’ω’*)

最近はもっぱら、乾燥機のお世話になってます。

この時期は室内干しをすることが多いですよね。
私は脱水までしたものをそのまま室内に干すと、ジメジメ+洗濯物の湿気のジメジメで、なんだかすごく空気が重い感じがして嫌なので、半乾きになる程度に乾燥機を使います。

それを干すと、乾燥機のおかげで洗濯物の温度も上がっているので乾きやすくなるんです。

カラカラになるまで乾燥機に入れると、ずぼらな私は選別をちゃんとしないこともあり( ゚Д゚)洗濯物が悲惨な状態になることがあります。

この前は時間がないからと、カラカラ乾燥仕上げにしたのですが、
子どもの給食用マスクを入れっぱなしでした。

真ん中の縦方向にピシッとアイロンかけたような折り目が。

なんだかちょっと不思議なデザインのマスクが完成しました。

・・・むすめよ、ごめん。

乾燥機も一長一短(私には)。
使い方をマスターしていないので、取り扱いが難しいシロモノです。

あ、ちなみに、タオルなどの乾きにくいものでも半乾きにして干すと
早く乾くうえにふわふわ仕上げになります♪

タオルを洗濯したときはこの方法結構おススメですよ♪

良かったら、一度試してみてくださいね(*’ω’*)

最後までお読みいただきありがとうございました。


GLAYの3Dコンテンツ制作開始!!

先日、「GLAY presents G-TOWN 」がお送りする

3DVRコンテンツの制作がスタートしました!

結城屋は撮影スタートからコンテンツ配信まで、あらゆるところで携わらせていただきます!

長いことあたためてきた企画が、ようやくスタートを切りました♪

私にとって、GLAYさんは青春の思い出です(*’ω’*)

カラオケでもたくさん歌わせていただきました♪

そんな方々と一緒にお仕事が出来る日がくるとは・・・泣

開催は池袋にて 2019年8月9日(金)〜8月19日(月) までです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ご興味のある方は是非お越しください!!

皆様の参加を心よりお待ちいたしております☆

最後までお読みいただきありがとうございました。